メグのぶらりdiary 

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢、富山日帰り紀行

<<   作成日時 : 2016/02/20 11:06   >>

トラックバック 0 / コメント 4

武蔵野線で大宮に出て、6:40発のかがやきに乗車、なんと新幹線に乗ったのは50年ぶりである。私が中学生の頃に大阪万博が在って大阪に行った・・・それ以来である。。。

北陸新幹線の旅は、快適だった。しかし3分の1位はトンネルである。乗り心地はロングレールのため継ぎ目の振動もない。。。2時間チョットで金沢到着。

駅前は早朝ということで、開いている店も少なく、スターバックスが有ったのでサンドイッチとコーヒーで朝食をとったが1000円もとられてしまった。

取りあえずバスに乗って兼六園に向かう。。。有名な雪吊りをザット見学した。。。庭園はたいしたことなかった。隣接する金沢城(城址)の石垣は見事。しかし歩き回っていいかげんくたびれた。。。

疲れてバス停まで戻ってきたら、富山行の高速バスがきたので乗った。高速から見た富山平野の北アルプス・立山連峰は見事だった・・・剣も見えた。私は富山は3度目の来訪になるが、こんなに山々が見えるとは・・・これが今回の旅で一番の収穫だった。。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!日帰りですか!?
なんだかもったいない気もしますねぇ。
続きが楽しみ。
simatoki
2016/02/22 10:32
「つづき」はありません。
この項は、これで終了です。。。
交通費は3.5万円程かかりました。
確かにもったいない気もしますが
歳のせいか?疲れるので、帰って
きました。それでも余韻(疲れ)
で復活するのに1週間程掛かりました。

PS,富山名物、白エビのてんぷらと
ブラックラーメンを食し帰途に
着きました…
メグ
2016/02/22 12:54
交通費は3万5千円ではなく、3万円位でした。
メグ
2016/02/22 15:26
ブラックラーメンきっと名物なんでしょうね。
なんだか豪華な日帰り旅でしたね。
TVで、移動時間が短くても身体の疲労度は、移動距離に比例する。。。という話をしていて、最近それを実感しています。
simatoki
2016/02/24 20:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
金沢、富山日帰り紀行 メグのぶらりdiary /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる