メグのぶらりdiary 

アクセスカウンタ

zoom RSS 白山温泉で遭遇ビックリ。。。韮崎

<<   作成日時 : 2016/01/20 18:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2

韮崎に在る白山温泉は、先般ノーベル賞を受賞された大村智先生の故郷であり、また氏が創設した温泉である・・・と云うコトで何時か行ってみなければ・・・と思って居た。。。

画像


勝沼で高速を降り、甲府バイパスを韮崎に向けて走る。天気は良く南アルプスと富士を眺めながらの運転。途中韮崎市役所には、「祝ノーベル賞・受賞」の垂れ幕が。。。そうだよなぁ・・・郷土の誉れだよなぁ。近づいてからナビを頼りに進む。以外と分りづらかった。。。白山温泉は蕎麦屋と美術館の三つの建物で構成?されていた。周りには何もなかった。。。美術館は休館していてチョット残念。

空腹だったが何故か?「そばや」の暖簾(のれん)のかかった蕎麦屋には入る気がしなかった。先に温泉に入ることにして、準備をして温泉の玄関?をくぐり靴を
下駄箱に入れて、自販機で入湯券を買おうとおもったら、財布をクルマに置いて
きたのに気付きあわてて取りに戻った。。。

自動券売機で券を購入600円。
それは、いきなりだった。。。角を曲がった私の目に飛び込んできたのは、まぎれもなく大村智氏だった。おもわず「先生じゃないですか」と口から出そうな言葉を飲み込んだ・・・横顔だったが御本人に間違いない。声もTVの音声と同じだ。
でも、同じ空気を吸っている人間には変わりがない。私はそそくさと脱衣所の中に入った。その間6秒程か・・・服を脱ぎながら考えた「カメラも持っているし、写真をお願いすれば良かったかなぁ」と。でも小心者の私は脱衣所内からまた
出て行く勇気はなかった。。。

温泉は、こじんまりとしていた。カランは8ヶ。内湯・露天のシンプルな造り。露天からは茅が岳が良く見えたがぬるかった。。。泉色は日本茶を薄めたような、淡いグリーン。。。入浴客は少なかった。独りで内湯に浸かっていたら「こんにちは」と声を掛けられ1人入って来た。そのヒトは写真を撮って貰ったそうだ・・・

(未完)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね。
大村さんとお会いしたなんて。
温泉には入ってこられなかったのでしょうか。それともその話は、これから?
simatoki
2016/01/21 16:27
中途半端ですが
このまま未完で
公開しておきます〜
メグ
2016/01/24 18:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
白山温泉で遭遇ビックリ。。。韮崎 メグのぶらりdiary /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる